生命保険に無知な新米ママの奮闘記

保険ってむずかしくない?

生命保険の見直しをしてもらうことにしました。

ナナです。

私なりにいろいろと考えて、やはり今払っている生命保険料をもっと安くできないかなって思って。それで、知り合いとかに話を聞いたら、保険の見直しをしてもらったらって言われて。

それで、再来週に保険の見直しサービスで、ファイナンシャルプランナーの人と面談っていうか相談させてもらうことになりました。
知り合いに教えてもらったのが、こんなサイトです<生命保険料 見直し

やっぱり、収入が減っているわけだから、抑えられるところは抑えたいっていうのが一番なんですけど・・。生命保険って、いろいろな保証がついているけど、今のうちの場合であれば、必要最低限必要なものに絞り込めればって考えています。けど、何をどうしたらいいのかなって、よくわからないので、保険料や保険の内容を一度専門家に相談して、現時点でいちばんいい内容にできればなって考えています。

私なりにちょっと調べた範囲では、やっぱり保険って、年々新商品がでているので、自分の収入や家族構成の変化とかに合わせて、その都度見直すべきなんだって思います。

今まで、そんなことしたことなかったけど(^_^;)

そもそも生命保険の仕組みとかよくわかってないし・・・。

今回面談するファイナンシャルプランナーの人って中立な立場なので、押し売りみたいなことはされないみたいです。その辺は安心ですよね。とにかく、結果的に今よりも保険料を安くできるなら、家計の負担が減るので、お願いしますって感じです。

けど、こういうのは初めてなので、ちょっとドキドキしていますけどね。

 

生命保険料が月に3万もあった!

ご無沙汰してます。ナナです。

主人が異動になってから、今までよりも帰りが遅くなりました。平均して1~2時間くらい残業だそうだけど、給料は下がっているなんて!!本人もやってられないって怒ってましたけど(T_T)

で、あれから、私もどうやって節約しようか考えてみました。で、まず、電気は、すぐ消すこと。テレビは1日3時間まで。クーラーは極力つけない。幸い、うちはマンションの6階なので、昼間でも、風が入ってきます。なので、窓を全開にして涼を取ることにしました。

あと水道もです。シャワーのはじめに出てくる冷水は、風呂桶に貯め、それをお風呂のお湯に使うことにしました。かなりせこいですよね。でも、うちの収入源は主人の給料だけなので、出ていくものを抑えるしかありませんから。他にも主人の晩酌のビールも二本から一本にしましたし、私の3時のお菓子も100円ショップで買うことにしました。

それと毎月の銀行からの引き落としの内容をチェックしたら、生命保険料が、月々3万円も払っていたんです。保険のこととかよくわからないから、ファイナンシャルプランナーとかに話を聞きたいけど、そんな知り合いもいないから。でも、この生命保険料なんとかしたいと思っています。では、また!

見直ししなくちゃいけない保険や車とか・・・

私は去年、はじめての子供を出産しました。順番が逆になりましたけど、名前はナナと言います。33才になったばかりの新米ママです。

年は旦那とは15才離れているんですが、実は先月、ちょっとした事件があったんです。主人が、会社で関連会社に出向を命じられたんです。私もよくわかってなかったんですけど、リストラされるよりかはマシかなと思いましたけど、実は体のいい肩たたき。なんと給料が三割もダウンしてしまったんです。これはかなり痛いんですよねぇ。これから育児にお金がかかるから、できるだけ収入はあった方が助かるのに。。。だから、できることとしては出費は抑えるしかありません。
具体的にどうするかというかと、例えば、私自身も自分の洋服は、今は、全部しまむらで買うことにしました。あと、意味もなくコンビニには行かないとか電気はこまめに消すとか、そんなふうに節約することにしています。昼間はパートに出ようかとも考えたんですが、子供を預けることとかなかなか難しいので、それはままなりません。。

あと、とにかく節約できることはないかなと生活をを振り返ってみると案外、名案が浮かぶかもって思います。家計を見直して、無駄なものとか、減らせるものとかチェックしょうと思います。ざっと考えただけでも、車、生命保険とかかな・・・
じっくり考えようと思います。

では、では。